2010年07月25日

過酷なダイエットは危険


痩せたくて、食べないなどの過酷なダイエットはとても危険な事です。 

女性は、生理が止まってしまう事もあります。

私も高校生の時に、かき氷ダイエットをやった事があります。

氷は太らないと思い、夏休み中かき氷しか食べないダイエットです。

その結果。

生理は止まり、風邪をひいたわけでもないのに、体がだるいという日が何ヶ月か続きました。

若い時に生理が止まるというのは、とても危険な事ですよね。

女性ホルモンのバランスが崩れている証拠ですから。

高校生の時は気にしませんでしたが、今考えると恐ろしいです。

その他にも、拒食症や、拒食症の反動での過食症など。

過激なダイエットは常に危険と隣り合わせであるという事を、決して忘れないで下さい!

また急激な運動も同じ様に危険です。

いきなり、激しい運動を始める。

その結果、体がついていけずに、骨折や肉離れを引き起こす可能性があります。

折角頑張っていても、怪我をしたり体調不良になってしまっては、自分を追い詰めるだけになってしまいます。

健康的にダイエットをするには、やはりバランスの摂れた食事と適度な運動が必要です。

時間をかけずに痩せたい!

即効性を求めてしまうのは誰にでもあると思います。

私も、今でもたまに、すぐに体重が落ちる方法はないか考えることもあります。

しかし考えてみて下さい。

すぐに痩せたくて体調を崩して、再度またダイエットを一から始めるか。

それとも、規則正しい生活をする事で健康的で綺麗な体を手に入れるのか。

どちらが良いかは一目瞭然ですよね。

私は迷わず健康的な体になるほうを選びます。

それは、過酷なダイエットがどれほど危険でよくない事なのか。

身をもって経験し、学んだからです。

自分を苛めるダイエットではなく、美を高めるダイエットをしましょう!!
⇒ http://123direct.info/tracking/af/65388/GgQP04gO/
ラベル:過酷 ダイエット
posted by Dieting at 01:00| Comment(0) | ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。